創業者であるマキシミリアン・ベルリッツが考案した「ベルリッツ・メソッド」。学習言語のみで行われるイマージョン型指導法としては、最も歴史のあるものです。従来の言語学習の常識を覆すものとして、生み出されました。

ベルリッツ・メソッドの歴史

たくさんの偉大な発見と同じように、ベルリッツメソッドは偶然、特定の状況、そしてクリエイティブな発想から生まれました。プロビデンスでレッスンを教えている時に、マクシミリアン・ベルリッツは若いフランス人のジョリーを助手として採用しました。しかしジョリーが米国に到着した際、彼が英語を一言も話せない事が発覚しました。

この期間中にベルリッツは重い病気にかかり、ジョリーに指導の任務を引き継ぐしかありませんでした。ベルリッツはジョリーにジェスチャーを使って意味を説明するように指示し、学生が理解しやすいよう語彙を説明する場合は、文脈の中で使うよう伝えました。

6週間後、ベルリッツは学生たちが言語学習に大きな遅れをとっている状況だと予測していました。驚いた事に学生たちはこれまで以上に熱心に学習に取り組み、積極的にフランス語で質疑応答をしていました。

フランス語しか話すことが出来ない教師から学ぶことを余儀なくされた事が、早いスピードで語学力を伸ばす事となりました。その結果まったく新しく、効果的な教授方法が生み出される事になりました。

現在のベルリッツ・メソッド

ベルリッツ・メソッドは言語を学ぶための最も効果的な方法で、現在も使用され続けています

ベルリッツ・メソッドの特徴:

  • 教師は学習言語のみを使用してレッスンを行います。- 文法と語彙は実生活などに合わせて学んで頂きます。
  • 目標設定 - 各レッスンは具体的な目標を設定しており、様々な状況に応じで直ぐに使えるようになります。
  • プレゼント、プラクティス、パフォーマンス - 新しい言語を習得するために各レッスンではプレゼント、プラクティス、パフォーマンスの順でレッスンが進みます。コンテンツの説明後、教師と一緒に練習・実践を繰り返すことで新しい言語を身につけて頂きます。

ベルリッツ:学習の仕組み

語学習得・文化的理解を身につけるためには、より早く目標に達成できるよう、正しいレベル結果を判定するなど、いくつかのステップを進んで頂きます。

これが「ベルリッツラーニングサイクル」です。質の高い学習を提供するためのツールとなります。

ベルリッツはあなたの状況を把握し、目標やレベルに合わせて、最適な言語・文化的プログラムを提供致します。

ベルリッツラーニングサイクルの仕組み

  • ニーズの把握 - ニーズを把握してから、あなたの目標に合わせた最適な言語・文化的学習プログラムをご提案致します。
  • オリエンテーション - オリエンテーションではレッスン開始までの流れをご案内致します。教師との面談、ランゲージセンターの施設案内、教材のお渡しなど受講開始までの流れをご説明致します。
  • 進捗状況の確認 - 目標達成に向けてレッスンは問題なく進んでいるか、学習内容を理解しているかなど必要に応じてその都度サポートを致します。
  • 現在のレベルを把握 - どれくらい理解をしているかなど、上達度を確認してから次のレベルに進んで頂きます。
  • 学習の成果を証明 - ご希望の場合は証書をご用意致します。
  • 次のレベルへ - 学習の成果が出ていることを確認した上で、次のレベルに進んで頂きます。